FC2ブログ

GSF750 キャブ掃除

GSF750のキャブを掃除しました(^^;)
キャブ

ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら


オイルヘッドクーラーホース(油冷用のホース)の下側でオイルが滲みます(^^;)
した
サービスマニュアルだと
ほん
                          この部分 ↑

カムチェーンテンショナーを交換した時に 工具が入らないので

このボルトを緩めたのですが、それから滲むようになりました(^^;)


滲み対策として Oリング(図のB部分)を交換しました(^^)
Oリング
この作業をするのに キャブを外したので

ついでに キャブを掃除しちゃいました(^^)V
キャブ
去年、キジマ(赤)燃料フィルターを装着してから

特に問題は無いのですが、点検をかねて掃除です


1番
1番
2番
2番
3番
3番
4番
4番
変な汚れ等はありませんでした(^^)


フロート室 1番
いち
2番
に
3番
さん
4番
よん
こちらも問題ないようです(^^)


どうせなので ジェット類を 
ふくろ
キャブクリーナーに漬けて 汚れ落とし

漬け込んでいる時間を利用して

オイル滲みで汚れていたエンジンを掃除
掃除後
オイルホースを外しているので、ようやく この部分の掃除ができます



ついでにカムテンショナーも点検
かむ
このついでは、失敗しました(^^;)

先日タペット音が気になったので、点検する事にしたのですが

外すのは簡単だったのですが
はずし

取り付けるのに 手間が掛かりました(^^;)
マニュアル
ばらした状態でカムテンショナーをエンジンに取り付けてから

スプリングを入れて、ボルトを締め付ける手順で

カムチェーンテンショナーを交換した時は

簡単に取り付けすることができたので、安易に点検してしまったのですが

このボルト取り付けだけで、1時間以上掛かってしまいました(^^;)


カムチェーンにテンションが掛かっているので

かなり力を入れて、ボルトを押しながら廻す必要があります

ボルトだけだと手が痛くて廻せないので

ソケットレンチをかけて廻したのですが

その時のソケットレンチを家に忘れてしまいまいた(^^;)


ガレージ御殿場にもソケットレンチはあるのですが

大きくて、狭いスペースには入りません

メガネレンチを、かまして 手で押しながら廻したのですが

こんどは、メガネレンチが長くてフレームに引っかかり

ネジが、かかるまで廻せない(^^;)

一度 なんとかネジを掛けることができたのですが

なんだかネジを廻すトルクがおかしいので
(ネジをなめそうな感触)

もう一度外してやり直し


無理にボルトや工具を押し続け、指にも負担が掛かり痛い

結局、マニュアル通りでは、取り付けられなかったので

①スプリング無しの状態で、一度締め付けてボルトが、ねじ山に届くようにして
②カムテンショナーの固定ボルトを緩めてから
③スプリングを入れてボルトを仮締め
④カムテンショナーの固定ボルトを締め付け
⑤スプリングのテンションが掛かるようにボルトを本締め

の手順で やっと取り付ける事ができました(^^;)


手順を変えると、カムチェーンに無理な力が掛かるかもしれないのですが

組み立てられないと帰ることもできないので苦肉の策です


なんとか、カムテンショナーを取り付けて

オイルクーラーパイプを取り付けて

キャブを組み立てて、キャブの同調
同調
カムチェーンが心配でしたが 無事にエンジン掛かりました(^^)


少しずれているので
まえ

きっちりと合わせておきました(^^)
あと
久しぶりのキャブ掃除 

手順を思い出しながらの作業が多く

少し手間取りましたが 無事 終了~♪


家に返って あらためて手を見ると
きず
指の皮が剥けて

手の甲が 傷だらけになっていました
て
バイクは無事でしたが、手は無事ではありませんでした(^^;)




コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)
スポンサーサイト

GSF750 フィルター交換(キジマ レッド)

燃料フィルターを交換しました(^^;)
レッド



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら


ガソリンタンクの錆などで キャブがつまるので

その対策として 燃料フィルター(キジマ L型)を装着しているのですが
フィルター
フィルターにエアーが入り 燃料の流れが悪くなるのか

ガス欠になり始めのような症状が発生します


そこで オイラーを使って フィルターにガソリン注入
オイラー

装着するときに 少しでもエアーが入らないように

ホースに ボルトを突っ込んで
蓋
やったのですが

まだ少し エアーが入ってしまいました(^^;)
空気

とりあえず 試し走行をしたら

ガス欠症状が 改善(^^)


しかし 走り終わってから

ガソリンフィルターを のぞいてみたら

また ガソリンフィルターの中が 空っぽ 
から
L型の形状から フィルター部分に

エアーが溜まりやすいかもしれません

毎回 走る前にガソリンを注入できないので

燃料フィルターを 

キジマ レッドに交換することにしました
レッド
同じφ8用ですが

L形に比べて 小さくなります
比較
オイラーを使って ガソリンを注入してから

装着したのですが 
空気
どうしてもエアーが入ってしまいます(^^;)

燃料ホースは 長めにしておいて

一度タンクを装着して調整

コックとフィルターの位置が 思っていたより近く
調整
燃料コックの挿し口 2cm フィルターの挿し口 1・5cmなので

燃料ホースは 3.5cm

コックに フィルターを直結 する感じにしました(^^)



タンクを装着してみると フィルター位置が高く

キャブ側のホースが 折れてしまうので

フィルターを 一度外して キャブ側のホースを 1cmぐらい短くして
みぎ ひだり
なんとか いい感じで フィルターを装着できました(^^)V



いままでは L形フィルターが 

コック挿し口より 高くなっていたので

そこに空気がたまり 燃料の流れが 悪くなっていましたが



今度は フィルターが コック挿し口より 下になり

空気が溜まりにくくなったようで

エンジンが 気持ちよく 廻るようになりました~♪




コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

GSF750 再フィルター装着

結局また GSF750に 燃料フィルターを装着しました(^^;)
フィルター



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら






ガレージに付く頃に エンジンの調子が

少しよくなってきたので ガソリン添加剤を入れて
添加剤
西伊豆スカイラインを走って 調子を見てみたのですが

3000回転以上では 問題は無いのですが

アイドリングが 確保できません(^^;)


あきらめて またキャブ掃除
キャブ

ガソリンタンクの中は こんな感じ
なか
前より きれいになったのですが

ガソリンをバケツに出すと
がそりん
少しですが カスが混入しています


ガソリンすすぎ 5回目
5かい
まだカスが混入

10回目
10回
まだ 小さなカスが混入

これでは またキャブが詰まるので

あきらめて 燃料フィルターを再装着
フィルター

キャブの同調をしてから
同調

そして 今回は 

ガソリンが 少しでも流れが 良くなるように

燃料フィルターの中のエアーを

できるだけ減るように 

苦労しながら ガソリンコックに ホースをつなげて

作業終了


エンジンが不調になることなく

無事に家まで帰ってくることができました(^^)






コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

GSF750 タンク再さび取り(後編)

GSF750 タンクさび取りの 続きです(^^;)
しあげ



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら



さび取り剤をタンクに入れ
さびとり
さび取り剤が 再利用だったので

長めに 6日間 放置してから


タンクから さび取り剤を抜き
しあげ
さび防止のため 仕上げに 濃度の高い さび取り剤を投入して


仕上げ剤が 側面や上面につかるように

色々な角度で放置をしてから 仕上げ剤を抜きとります
液
薄い黄色の透明色だった仕上げ剤が 真っ黒

中の状態
前回は このまま タンク内を乾燥させたのですが

今回の キャブのつまりの原因が

仕上げ剤が 固まった ものと 思われるので

今回は 乾燥させずに ガソリンで タンクを洗い流し


すすいだガソリンをバケツに出したら
ゆすぎ
黒色の仕上げ剤が かなり沈殿しています

2~3回すずげは きれいになると思っていたのですが

5回目 まだカスがでてきます
5回目

10回目 まだカスがでます
10回目
これでは 今までと変わらない

13回目 やっと大きなカスが でなくなりました
13回目
カスが こんなに出るのであれば

仕上げ剤をやらない方が 良かったのかな???


とりあえず タンクの中は こんな状態になりました
なか
こびりついていた さび取り剤の斑点は取れましたが

全般的に 鈍く曇った状態になりした


キャブも組み立てて 同調
同調
これで タンクの 再さび取り 終了~♪



帰り道 渋滞した道路で

エンジンが安定していると 低速走行も走り易い



と 浮かれていたのですが

家に着くころには またエンジン不調 


またキャブが詰まったようです





コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

GSF750 タンク再さび取り(前編)

GSF750の燃料タンクを 再さび取りをしました(^^;)
あらい



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら



ガレージ修善寺 閉店 緊急メンテ


8の字パイロンで アクセルを開けた時に

ボッボッボッと ワンテンポ

エンジンの回転が遅れるので


原因の ガソリンフィルターを 外すため

もう一度 燃料タンクのさび取りを することにしました


こんな作業 マンションの駐輪場では できません(^^;)



まずは 燃料計等を取り外し
タンク


残っているガソリンをバケツへ
かす
減ったけど まだまだガソリンにカスが混入しています

タンクの中は こんな感じ
なか
はたして タンクがきれいになのでしょうか?


さび取り剤を入れるまえに

タンクの油分をとるため

中性洗剤で洗うのですが

今回は高圧洗浄機を利用してみました(^^)
あらい
高圧洗浄により 

黒いカスが取れるか期待したのですが
中
あまり変わらないようです


燃料計等の穴を塞ぎ
ふた

さび取り剤を タンクの中へ
さびとり
これで 放置しておきます



キャブも ばらして 
キャブ
キャブクリーナー漬け しておきます






コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)
プロフィール

abpckzm

Author:abpckzm
静岡県熱海を中心にバイクでパトロール(ツーリング)する倶楽部の幹事
A型 
おとめ座
ひのえうま

熱海バイクパトロール倶楽部 ホームページもよろしく~♪

掲示板はこちら(^^)

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
参集状況(模様が数字になっています)
ブロとも一覧

赤いZRXの日記

単車馬鹿日記

バイクるな毎日

It's a piece of cake!

みるく と ララバイ♪

バイカーryou904

ライムグリーンで行こう!@ブログ

MIYAGI TOURING CLUB               TEAM BRIGHTLY★
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村 ランキング
検索フォーム
QRコード
QR