GSF750 キャブ&タンク掃除

またGSF750の キャブとタンクを 掃除しました(^^;)
キャブ




ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら



今年に入って はやくも

キャブの掃除 4回目(^^;)


タンクのサビ取りをしてから

当分 キャブ掃除が 無かったのですが


年末ぐらいから 調子が悪くなり

タンクから剥がれた サビ取り剤を

1月に タンクを すすいで 

やっと 走れるようには なったのですが


まだ 気持ちよくエンジンがふけないので

来週の練習会に備えて

もう一度 キャブ掃除をすることにしました




キャブの部品を 
分解
キャブクリーナー漬けしている間に


点火プラグを点検
プラグ
3番が 黄色に変色しており 4番が 少しかぶっていました


そして 前回分解掃除した

カムチェーンテンショナーのボルトから
チェーンボルト
オイルがにじんでいたので 

一度ボルトを緩めてから パッキンの位置を調整して

ボルトを締めたら いやな手ごたえ

いやな予感がするので ボルトを外してみたら  
ネジ
ネジを 舐めていました


予備部品など無いので

舐めたねじ山を取り除いて

もう一度締めなおしたら 

なんとかトルクを掛けることができました







気を取り直して タンクの掃除
なか
コックを取り外し

タンクの中のガソリンを バケツに出したら
カス
また黒いカスが でてきました

この黒いカスを ビンに入れて 
注入
フューエルワンを注入

注入前
前

注入してシャッフルしたら
後
黒いカスが かなり小さくなったので

ガソリンに フューエルワンを
添加剤
少し濃いめに(2%)添加して

これで ガソリンタンクを すすぐことにしました


1回目
1回目
前回より だいぶ 少ないですが

まだまだ 黒いカスがでてきます



5回目
5回目
黒いカスが減ってきました


10回目
10回目
大きいカスが出なくなったので

今回は ここで終了

本日 風が強く 腰が痛くなってきたので

1時間で ギブアップです (^^;)



タンクの中に まだ黒いカスが こびりついているので
掃除後
これが はがれると また掃除することになりそうです


キャブを組み立てて

キャブの同調
調整前
微妙にずれているので

しっかりと 合わせます
調整後
写真に 撮影すると

どこが ずれているか はっきりと解るので

微調整しては 撮影 を繰り返して

合わせています(^^)V




キャブ&タンクを掃除したら 

気持ちよく エンジンが ふけるようになったのですが

来週の練習会まで 

調子を くずさなければいいのすが ちょっと不安です






コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)
スポンサーサイト

GSF750 フューエルワン投入

エンジンが愚図るので投入しました(^^;)
添加剤



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら



タンクを ガソリンで すすいで

エンジンの不調が 改善したのですが


まだ2000回転以下の時に エンジンが愚図ります(^^;)

練習会でも 高回転で走る直パイの時は 問題ないのですが

2000回転以下も使用する 低速 や 8の字で

エンジンが ゴロゴロします



そして ガソリンを満タンにしたら 

更に症状が悪化し

寒い早朝の時に エンジンが 

ガラガラするようになりました



スマホで タンクの中を撮影してみたのですが

今のスマホは 性能がいいので

真っ暗なタンクの中が 撮影できました(^^)
なか
タンクサビ取り剤の 処理痕の 黒い染みが

まだまだ残っています(^^:)


コック付近も撮影できました
コック
大きいカスは 浮遊はしてなさそうで

とりあえず

フューエルワンを投入します
投入
今までは 添加量を1%弱にしていたのですが

使用説明に 30~60リットルタンクに1本(300ml)

と書いてあり

つまり 添加量の範囲が0.5~1%なので

今回は ちょっとケチって 0.5%にしてみました(^^)







コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

GSF750 燃料タンク掃除

燃料タンクを掃除しました(^^;)
タンク



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら


キャブを掃除したばかりなのに

練習会で まさかのエンジン不調



アイドリングしないので

アクセルを あおりながら 何とかガレージ修善寺へ行って
キャブ
またキャブを掃除しました


部品を キャブクリーナー漬けしている間に
(汚れを 溶かします)

点火プラグの点検&掃除
1番
2番
3番
4番
写真だと わかりにくいのすが

2番に 黒いカーボンが付着しており

4番が びっしょり濡れていました(^^;)


2気筒も 不調なので 

まともに走れなくて 当たり前です



そして 燃料タンクの掃除

ガソリンを 抜いてから タンクのコックを外して
タンク

バケツに 残っているガソリンを出したら
ごみ
黒いカスが たくさん出てきました


これでは キャブが すぐ詰まるはずです




タンクに ガソリンを入れて 

左右に 50回ぐらい シャッフルしてから

バケツに ガソリンを出したら
1回
めちゃくちゃ黒いカスが出てきた

錆というより 

サビ取りクリーナーの黒い染みかも しれません



もう一度 やっても まだ出てくる
2回
こうなったら カスが出てこなくなるまで

タンクを ガソリンで すすぐことにしたのですが

5回目
5回

10回目 減ってきましたが まだ出てくる
10回

15回目 1時間以上やっているのに 
15回
まだ 出てくる

20回目
20回
カスが 小さくなってきましたが まだある

そろそろ 腰が限界です

1回のシャッフルで タンクを50回以上 振るので

もう1000回以上 タンクを降っています


22回目
22回
約2時間かけて やっと大きなカスが出なくなりました



本当は 小さなカスが でなくなるまで 続けたいのですが


腰と体力が限界になったので

22回で あきらめました



ガソリンコックも 外したばかりでは 
フィルター
濡れていて 解りませんでしたが

乾いたら フィルターのところに
コック
汚れが 付着していました




このあと 体力を振り絞って

キャブを組み上げて 同調も しっかりあわせ
あと
気持ちよく エンジンが廻るようになったのですが



ガソリンを補給したら また不調


走れないことは ないのですが

低回転で くすぶる感じがします



タンクに残っている 小さなカスが

まだ悪さをしているようです



しかたがないので
てんか
フューエルワン投入したら

エンジンが 復活しました




とりあえず これで様子を見る事にしたのですが

工具箱の横に 黒いホースが残っている
ホース

キャブレターの エアベントホースを  
図
付け忘れていました







コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

GSF750 カムチェーンテンショナー調整

GSF750の騒音が 解消しました(^^)
分解



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら



H29.12月のSARCで

元ゼッケン20番(痛単車)さんに

坂道レムニを 撮影していたのですが

しかし あらためて動画で聴くと

エンジンの騒音が酷い



かなり前の練習会でも タペット音が大きいと言われ

タペット調整をしたのですが 解消しないので 

治すのを あきらめていたのですが


カムチェーンのテンショナーを

調整したら解消しました(^^)V
テンショナー

でも この調整 かなり たいへん(^^;)


このテンショナーを外すためには

まず キャブを外して
キャブはずし

油送パイプの ボルトを外して
下ネジ
(シリンダー側だけ外して もう1本は緩めるだけにしました)


やっと テンショナーのボルトが 外せます(^^;)
ボルト
油送パイプの位置が ほんの少し ずれていれば

こんなに苦労しないのですが しかたがありません


テンショナーの仕組みは 簡単
分解
スプリングで押して カムチェーンにテンションを掛けて

一度出ると ラチェットが 引っかかり 

それ以上は 戻らないようになっています


調整は 指で ラチェットを押して

テンショナーを戻してから

エンジンへ取り付けて


その後 スプリングを入れて 

押し込みボルトを 締め付ければ 終了 

調整作業だけなら 簡単です(^^)



作業し易い 場所にあれば 

苦労しないのですが

オート(自動)テンショナーなので

調整することを 想定していないようです(^^;)




最近 エンジンヘッドから オイルが滲むので
ヘッド
ついでにヘッドカバーを外して
カバー
パッキン類を交換しておきました
パッキン  ゴム
肝心なヘッドカバーの ガスケットは予備が無かったので

掃除して 再利用することにしました




更に キャブも掃除して(^^)
キャブ

同調も しておきました(^^)
同調



かなり フルコースなメンテになりましたが

別のバイクかと 思うぐらい 静かになり

エンジンも 気持ちよく 廻るようになりました





コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

GSF750 パイロットスクリュー調整

GSF750のパイロットスクリューを 1+6/8 回転にしました(^^)





ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら




GSF750の アイドリングが不安定(脈動)なので

パイロットスクリューを 2回転にしていましたが
(規定は 1+3/8 回転)
パイロット
フューエルワンを使ったら 脈動が少し改善したので

パイロットスクリューを調整してみました


規定の1+3/8回転だと 脈動が大きくなるので

2回転より 1/4回転締めこんだ 1+6/8 回転に決定


ついでに キャブの同調
同調

調整前 少しずれているので(3番が高いようです)
ひだり  みぎ


調整して 4気筒とも 同じにします
左  右
同調すると 負圧があがり 25になりました



ついでの ついでに 点火プラグも点検&掃除
1番  2
3番  4番




これで 来週(10月22日)の 

SARC練習会が 楽しみです~♪



告知欄

11月5日に 直虎パトロールに 行きます(^^)

今回も オープン参加 可能なので

希望者は コメントへ書き込みしてください






コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)
プロフィール

abpckzm

Author:abpckzm
静岡県熱海を中心にバイクでパトロール(ツーリング)する倶楽部の幹事
A型 
おとめ座
ひのえうま

熱海バイクパトロール倶楽部 ホームページもよろしく~♪

掲示板はこちら(^^)

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
参集状況(模様が数字になっています)
ブロとも一覧

赤いZRXの日記

単車馬鹿日記

バイクるな毎日

It's a piece of cake!

みるく と ララバイ♪

バイカーryou904

ライムグリーンで行こう!@ブログ

MIYAGI TOURING CLUB               TEAM BRIGHTLY★
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村 ランキング
検索フォーム
QRコード
QR