FC2ブログ

松田警察主催 二輪講習会

松田警察主催の二輪講習会 2回目の記録です(^^)
松田



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら



この前の日曜日(6月16日)に

松田警察主催の二輪講習会に参加しました(^^)



がっつり練習でき、ブログを書く力が残っていなかったので

1週間かけて コツコツ書きました (^^;)


会場は松田自動車学校(神奈川県足柄上郡開成町)
バイク
参加車は 20台ぐらい

まずは受付 
受付
警察官に名前と住所を確認されると

何だか若かりし頃の 苦い記憶が よみがえります(^^;)


まずは主催の松田警察交通課長さんの挨拶があって
はじまり
柔軟体操をしながら るんぽつさんの説明で始まりました


乗車姿勢の説明
乗車
下半身が重要で 一般的に ニーグリップと言われるが

ひざを 「ぎゅっ」と 締めてしまうと
ゆび
お尻が上がってしまって、荷重が抜けてしまうそうです

シートの後ろ側の 広くなっている箇所を使い
シート
シートが 少したわむ様に 座ると いいそうです



急制動の練習
急制動

フロントブレーキを掛ける時は
わしずかみ
わしづかみ をしないで

「指で引く」様にしたほうが 力加減を調整しやすいそうです
ブレーキ
スラロームなどの時は、人差し指だけで掛けているそうで

人差し指だけの方か アクセルの微調整もしやすいそうです



時速40kmで パイロンに合わせて停止する目標制動

この会場 路面に砂が多く かなり難しい

停止する直前で 足を付くため 左足を出し

リア荷重が少し抜けたら リアタイヤがロック(^^;)


1本指だけの制動や リアブレーキだけの制動など

いろいろな急制動を体験しました(^^)



次の練習は 認知+反応

光電管を設置した箇所を通過すると
電光

電光掲示板に 矢印が 表示
指示
まずは 矢印が表示されたら 停止する練習

光電管のあるパイロンを過ぎても 

電光板がなかなか表示されない???

停止位置より かなり超過して 停止しました(^^;)


時速30km で 空想距離が約9m

パイロンの位置で 電光掲示板が表示されているのですが

通過して かなりたってから 表示される感じがします



次の練習は 電光掲示板の 矢印の方向へ回避
まがり
時速30km でも かなり難しい

回避だけでも 難しいのに 次は 3種類(右、左、停止)となり

そして 最後は 矢印と反対方向に回避だったのですが

矢印と同じ方向に回避してしまいました(^^;)





この後は、「乗車姿勢等の基礎」とl「コーススラローム」の

2グループに分けての練習になったので
説明
「コーススラローム」のグループに参加


ハンドルをにぎってしまうと セルフステアを邪魔してしまうので
旋回
添えるだけにするそうです


それにしても この会場は 砂が多いので

コーススラロームを 走るのが怖い(^^;)

不用意にアクセルを開けるとスリップします



直パイからの オフセットパイロンの部分で
ぱいろん
なかなかリズム良く 走れません(^^;)

スタッフさんに 走り方を聞いたら

「直前のパイロンばかり見ているので

その先のパイロンを見て走る」ようアドバイスを頂きました(^^)


スタッフさんが先導して ラインを見せてくれたのですが

滑りそうで アクセルを戻して速度を落としてしまう部分で

スタッフさんに差をつけられてしまいます(^^;)




砂が多くて難しい路面だったのですが  そのおかげで

いつもより荷重を意識して練習することができました(^^)V



次回の練習会は 7月28日に

田方自動車学校(静岡県田方郡函南町)で

東部基礎練習会が開催されます


2輪の走り方を見直したい方に

お勧めの練習会です~♪







コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)
スポンサーサイト

東部基礎練習会(鷹の爪)

東部基礎練習会 8回目の記録です(^^)
たかのつめ



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら


今回の会場も東部自動車学校(沼津市)
東部

参加車は、ちょっと多めの16台でした
バイク


初参加の方もいたので 基本の乗車姿勢の説明
はじまり

リアタイヤの接点を基準にして、バイクを倒して曲がる理論を
ぼう
パイロンポールを利用して説明(^^)

バイクを使った説明より、分かり易いです


本日の乗車姿勢のポイントは腰
こし

お尻の割れ目の始まりの部分がシートに当たるように座る
おしり
(お尻をだせないので、腕を曲げて、割れ目を再現中)


バイクに跨り、乗車姿勢を個別指導
指導
るんぼつさんが、一人1人乗車姿勢を直してくれます(^^)


次は、椅子を使った、バイクの上下の動きの説明
いす
急制動を掛けたとき、バイクの前が下がり、後ろが上がるのですが

それに対応した腰の使い方を、椅子を使って再現

さらに、ハンドルまで使って、旋回するときの
えあー
体の使い方を説明

バイクでは、具体的な、形を再現するのが難しいのですが

エアーバイク(ハンドル&椅子付)だと、意外とイメージしやすいです


オフセットパイロンで旋回するときは
しかく
パイロンの横に四角をイメージして(椅子の部分)

そこにハンドルを通すように走るそうです


次は、「鷹の爪」の説明
たかのつめ
ブレーキを掛ける時は、鷲掴みにしないで

指を曲げて、ブレーキを引くようにする説明

鷲掴みするより、強力にブレーキを掛けることができ

ブレーキの調整も、やり易いそうです


ブレーキレバーについても、個別指導
指導2
ブレーキレバーが近すぎると、上手く掛けられないので

ブレーキレバーについても1人1人調整

さらに、レバーの位置が悪い車両は
ちょうせい
スタッフさんにより、正しい位置へ 修正が入ります(^^)


シートの後ろ側に座ると、手が届かない時があるのですが
うで
その時は、このように腕を廻すと
まわし
元の位置より、腕が前に出るようになるそうです。

二人1組になって、みんなでやってみたのですが

本当に、腕が前に出るようになりました(^^)


色々説明を聞いた後、ブレーキの練習
きゅうせいどう
前後使った急制動や、リアブレーキだけの急制動

そして、リアブレーキをあてる練習など
(アクセルを開けたまま、リアブレーキでスピード調整)

いろいろなブレーキの使い方を練習しました(^^)


低速走行(1速)で、ブレーキをあてて走る時は

シフトペダルを踏んでしまうそうです。

ブレーキ側(右足)だけ 下に力をいれると

バランスが悪いので、シフト側(左足)も下に力をかけると

バイクが更に安定して走れるようになるそうです(^^)



S字、クランクコースをリアブレーキをあてながら走る練習
くらんく
リアブレーキを掛けながら走ると、バイクが安定するそうです(^^)


最期の練習はタイム測定
タイム
コーススラロームで 走行タイムを測定したのですが

がっつりと走った時と、力を抜いて走った時で比べると

ほとんどの人が、力を抜いて走った方が早い(走行タイムが短い)


目を三角にして走っても、練習にならない事を体験する練習でした(^^)



次回の基礎練習会は

7月28日に 田方自動車学校(函南町)で開催するそうです

自分の乗車姿勢を見直したい方 いかがですか~♪




コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

東部基礎練習会(①加速、減速②曲がる③制動)

東部基礎練習会 7回目の記録です(^^)
東部


ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら


今回の会場も 東部自動車学校(沼津市)
バイク
参加車は 14台

初参加の方も いたので 青と赤ゼッケンに分かれて

練習することになりました


まず最初に るんぼつさんのあいさつ
あいさつ
本日のテーマは①加速、減速 ②曲がる  ③制動 だそうです(^^)




①加速、減速の練習
乗車
Mスタッフさんと Sスタッフさんにより乗車姿勢の説明

上半身というより 坐骨を起こしたり倒したりして
減速
加速、減速に対抗する乗車姿勢をとるそうです


スタッフさんの乗車姿勢をイメージしながら

実際に走って、加速、減速時の乗車姿勢を確認しました(^^)


次は スタンディングでの加速、減速
加速
加速する時は、タンク側に立って

減速する時は 腰を引くそうです
げんそく

これは、悪い見本
悪い
へっぴり腰にならないように 腰を引くそうです

足を ステップの 加速時は前側、減速時は後ろ側にするのがコツだそうです
足
減速する時はブレーキを掛けるので つま先は下げるが

全体的には ステップの後ろ側にする感じだそうです

スタンディングで加速、減速をやってみたのですが

1番最初 加速の時に腰を引いて、減速の時にタンク側にしてしまい

Mスタッフさんから 逆ですよ!!と 指摘をいただきました(^^;)

このあと 3~4人の3組に別れて パイロン2本を使って オーバル走行で

おばる
着座での加速、減速の練習


ブレーキを掛けてから腰を引くのではなく

腰を先に引く 先行動作をすると

バイクが安定すると アドバイスがありました(^^)



②曲がる練習
エアー
ハンドルだけの エアーバイクで 曲がる時の説明

バイクは曲がる時 リアタイヤを支点にバイクを倒し
ステム
ステムが傾くことにより ハンドルがセルフステアで きれて(倒れて)
乗車
曲がるそうです いままでより 高度な説明がありました(^^)


バンクすると 外側のヒザの方が高くなり 
ひざ
その重さを バイクにかけるようにすると いいそうです(^^)
せんかい

イン側の腕が 突っ張らないようにするのがコツらしく
ひじ

よくあるのは リーンインを意識して 
悪い
イン側の腕が伸びて 体が反ってしまうらしく

イン側の腕を折って きちんと体の向きを イン側にすることによって
よい
気持ちよく旋回することができるそうです(^^)


③制動の練習
せいどう
普通の急制動の練習ではなく

30kmで 手前のパイロンから制動を開始して

一定の制動力で 目標地点に停車する練習で

自分の 制動力と制動距離を 把握するのが 目的だそうです



最期の練習は 教習場内のS時コースなどを利用して

コーススラローム

スピードが上がると 悪い癖が でてくるので

本日の練習を 思い出しながら 走るようにしました(^^;)


ゆっくり走る時など リアブレーキをなめるようにして掛けると
シフト
バイクが安定するそうで

その時に 左足で シフトペダルも踏んでやると

右足で ブレーキを掛けやすくなるテクニックも 

伝授していただきました~♪



本日も ブログに書ききれないほど

中身の濃い練習が できました(^^)V



次回練習会の開催日は まだ未定だそうですが

いまから もう 待ち遠しいです~♪





コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

東部基礎練習会(ひざ編)

東部基礎練習会 6回目の記録です(^^)
ひざ


ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら


先週に引き続き 今週も東部自動車学校で
東部
るんぼつさんの基礎練習会が開催されたので参加しました(^^)

今回の参加者は 少なめの10名
バイク
これ以上少ないと 開催が危うくなるそうなので

みなさん積極的に参加しましょう(^^;)


今回のゼッケンは 久しぶりの青ゼッケン
ぜっけん
SARCでは 青ゼッケンは 初参加の時しか装着できないので

青ゼッケンを装着するのは 平成22年11月以来の2回目になります(^^)


いつのものように るんぼつさんのあいさつから始まり
あいさつ

今回のポイントは ひざの使い方
ひざ
ハンドルを使った エアーバイクで

曲がると時の 乗車姿勢の説明がありました


曲がる時には ハンドルは

地面に並行ではなく 斜めになり

外側のヒザも あがるそうです


写真だけでは 上手く伝えるのは難しいのですが

このイメージが重要


このあと みんなで 

ひざの使い方をイメージしながら エアーバイクをして

外側のヒザで回し蹴りするような感じをつかみました(^^)


このあと ヒザの使い方をイメージしながら慣熟走行をしてから

ニュートラルにしてからの手放し走行
手離し
走りながらニュートラルにするのが 意外と難しく

ギヤを操作しているうちに 直線を走りきってしまい

手を離す余裕がありません(^^;)


ニュートラルにするコツは 2速でアクセルを開けたあと

アクセルを戻したタイミングで 軽くシフトペダルを操作することらしく

言われた通りにやると あっけなくできました(^^)



この後 クランク路を使って
クランク
切り替えしした時の ヒザの使い方の練習

まずは スタッフさんが 見本を走行して 

ヒザの使い方を見て学ぶのですが

座ったままだと 動きが わかりずらいので

スタンディング走行で ヒザの使い方を学びます
たち
このあと 2つのグループに分かれて スタンディング乗車を体験

ゆっくり走るのですが これが意外ときつい

その上 今度は スタンディングで片足乗り
かたあし
外側の足をあげるのは 何とかできたのですが

内側の足をあげるのが難しく ギクシャクしてしまいました(^^;)

そして なんと両足あげ
りょうあし
足を使わず お尻だけで体重移動をします(^^)


ここで 午前中の練習は終了したのですが

慣れないスタンディングでの乗車姿勢で

腰が痛くなり 足が筋肉疲労になりました(^^;)



午後の練習は 0の字パイロン
0のじ
パイロンから1mぐらいの所に 三角ゴムが置いてあり

前回の練習と同じく 前後の内輪差を利用して

前輪は三角ゴムの先を通り

後輪は三角ゴムの手前を通すようにして

2つのパイロンを 0の字を描くように走行しました


次に練習は 8の字パイロン
8のじ
8の字の走り方は 色々あるのですが

各自 自分の走りたいイメージを言ってから

8の字パイロンを走行していると

スタッフさんから 

宣言したイメージに合わせた

8の字パイロンの走り方のアドバイスを頂きました(^^)



自分は「スムーズに旋回したい」と宣言したのですが

たもさんから

2速で アクセルを使わず ゆっくりでいいから

本日習った乗車姿勢に気をつけて 大きく旋回する課題をいただき

さらに 先行動作をするように 指導していただきました(^^)


その後 Iスタッフさんから

右に比べて 左旋回が安定していないと指摘を頂ました

イン側の左足のつま先が

シフトペダルに当たって 外に逃げており 

無意識のうちに荷重が 抜けているそうで

ステップを踏み込むわけではないが

ギヤが抜けない程度なら シフトペダルを踏めるので

つま先を締めて それを軸にするようなイメージにすれば

もっと左旋回が安定すると アドバイスを頂きました(^^)


外側のヒザは タンクの形状や フレームとの段差を利用して
ひざ
ヒザをバイクに はめ込んで 押し上げるようにすると

上手くバイクを操作できるそうです(^^)



このあと 集団走行の走り方について 実走しながら解説
ちょくれつ
直列で 走行していると 先頭が急制動した時 ぶつかってしまうので

ちどり配置で 走行するそうで
集団
車間距離は バックミラーで 前の人の顔が見える位置が良いそうです


最期練習は 急制動
急制動
リアタイヤが どうしてもロックしてしまうので

るんぼつさんから 

ゆっくりでいいから リアブレーキを使わない制限を頂きました(^^;)

フロントブレーキだけで 急制動をやって いい感じで停車できたので

次は 少しスピードを上げたら フロントタイヤがロック(少しですが)して

少し焦りましたが 乗車姿勢が安定していれば 

多少ロックしても転倒しないそうです(^^;)


次は 前後ブレーキを使って急制動の段階で タイムアウト



本日は ヒザの使い方をはじめ

かなりハードな練習だったので 明日の筋肉痛が心配ですが(^^;)

充実した練習ができました(^^)V






次回の 東部基礎練習会は 3月10日

参加者が少ないと 開催が危うくなるそうなので

みなさんも 参加してみませんか~♪









コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

東部基礎練習会(理論編)

東部基礎練習会 5回目の記録です(^^)
東部



ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら



東部基礎練習会 5回目に参加しました(^^)


会場は 東部自動車学校(沼津市)
バイク
風は冷たかったのですが 日差しが暖かく

それほど寒く ありませんでした (参加者14名)

今回は 久しぶりにゼッケンを付けてたので なんだかSARCみたいな感じですが 
あいさつ
るんぼつさんの あいさつで 基礎練習会 開始です(^^)


いままでは この後の進行も るんぼつさんが行っていたのですが

本日は Mスタッフさんによる進行とのことで 

どんな練習か楽しみです(^^)

まずは Iスタッフさんの乗車姿勢の説明
乗車
普通(7つのポイント)の 乗車姿勢があり

つぎは スタンディング時の乗車姿勢
スタンディング

初めて スタンディングをすると 

腰が 後ろ側に なりやすいそうです
うしろ
(悪い見本)


次は カーブを曲がる時の乗車姿勢
まがり

リーンアウト
あうと

リーンイン
いん

雑誌などで「イン側のステップに荷重を掛ける」と書いてあるが
すてっぷ
イン側のステップを踏むと 反作用で 体が のけぞってしまうので
そとあし
外側のヒザで タンクを内側に倒すように 荷重をかけるそうです


ここで いきなりバイクで走らず 各自 自分のバイクで
かくじ
センタースタンドやサイドスタンドを掛けて 乗車姿勢を確認 

スタッフさんが 参加者の乗車姿勢を補正してくれます


るんぼつさんに 旋回時の乗車姿勢で

頭の位置が高いので もっと低くするよう

指導していただいたのですが 

イン側の サイドミラーに かぶさるぐらい

低く かまえるそうです(^^)


次は車両点検の説明
点検
ぶたとねんりょう

ブレーキ
タイヤ
灯火類
燃料

の点検方法を聞いて 各自点検

るんぼつさんから 「ナンバー灯が切れていることがあるから注意するよう」
とうぐ
指導があったのですが GSF750のナンバー灯が切れていました(^^;)

車検があるので 投下類もチェックしていたのですが

ナンバー灯は見落としていました



じっくりと乗車姿勢と車両点検をやってから

次は アイドリング状態で スタートする練習 
すたーと
アクセルを開けずに クラッチ操作だけで スタートさせるのは

結構 難しい 丁寧にクラッチをつながないと エンストしてしまいます(^^;)




午後の練習は 前後のタイヤの内輪差
ゴム
センターラインに ゴム板を貼り

前輪はゴムの前を 後輪はゴムの後ろ側を通して
みず
タイヤが どこを通るかを意識する練習
走行
ゴムを貼ってあるセンターラインに近づいて

前輪が ゴム板を過ぎたら ハンドルを切って

内輪差を利用して 後輪を ゴムの後ろ側を通すのですが



1つ目をクリアーして そのまま センターラインから離れると

2つ目が苦しくなるので 後輪を通したら すぐにハンドルを切り返えして

センターラインから 離れないようにするのが コツのようです(^^)


次の練習は 緊急回避の練習
パイろん
1つ目のパイロンを通過したら 右か左に 車線を変更

これは簡単なのですが

右か左を 電光掲示板で 指示されると 難しい
でんこう
2つ目のパイロンまで 約20mあるのですが

認識して 判断して 行動するのに 以外と 時間がかかり

時速40kmでは 1秒間に11m走行するので


さっきまで 余裕で車線変更できたのに

気を抜いていると 上手くできません(^^;)



練習の最期に 
くるま
車とバイクで よくある左折事故の 実演がありました(^^)



今回は Mスタッフさん進行で 理論的な練習でしたが

いままでと 少し違った 面白い練習ができました(^^)V




次回の 東部基礎練習会は 来週の 2月3日に 開催されます 

当日参加も可能なので 皆さんいかがですか~♪ 






コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)
プロフィール

abpckzm

Author:abpckzm
静岡県熱海を中心にバイクでパトロール(ツーリング)する倶楽部の幹事
A型 
おとめ座
ひのえうま

熱海バイクパトロール倶楽部 ホームページもよろしく~♪

掲示板はこちら(^^)

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
参集状況(模様が数字になっています)
ブロとも一覧

赤いZRXの日記

単車馬鹿日記

バイクるな毎日

It's a piece of cake!

みるく と ララバイ♪

バイカーryou904

ライムグリーンで行こう!@ブログ

MIYAGI TOURING CLUB               TEAM BRIGHTLY★
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村 ランキング
検索フォーム
QRコード
QR